掃除・片付け大嫌いだったんですよ。

30代まで、汚い部屋に住んでいました。

しかし、何がきっかけかわかりませんが、掃除片付け好きになりました。

潔癖ではないですよ。

本当の掃除片付け好きから見れば、まだまだ汚いです。

が、かなり変わりましたよ、部屋や持ち物の様子が。

 

片付けですが、まず余計なモノは捨てます。

モノを増やさないことを心がけています。

知人の夫からの金言で、

「1年に一回見るか見ないかのモノを取っておいてどうするの?」

をいただいたことがあります。

他、「このスペースにモノを置いておく価値があるのかどうか。」を考えます。

家賃払ってるんなら、いらないモノを置いておくのにお金払うのどうよ?と考えるのです。

何せ収納が下手なので、モノが溢れるんですよ。

こういう人は持ち物は少なくする、これ重要。

引越しは良い機会ですよ。

荷造りしてる時に、なんでこんなモノがあるんだといらないモノが発見できます。

 

モノが少ないと、すぐ掃除ができます。

溢れている物をどけてどけて掃除する、そりゃ億劫になりますよ。

だからすぐ掃除機かけて拭き掃除できるように、できるだけモノを少なくしておきます。

 

以下がワタクシが掃除に愛用している品々。

  

名称未設定6・重曹
アルミは変色するけど、シンクや食器磨きに使います。
手荒れしないからいいですよ。

 


 








・アクリルたわし2名称未設定
アクリル毛糸で編んだたわしです。
自分で作ってもいいし、
100円ショップにも売ってるかな?
きつい洗剤使わなくても、
これと重曹かクリームクレンザーで
だいたい汚れが落ちます。

 




・メラミンズポンジ名称未設定1
定番ですね。
洗剤が使えないところの汚れ落としに使います。

 






名称未設定4・ペットボトルに付けるブラシ
窓枠を掃除するのに便利ですよ。
水を出しながら使えるので便利です。

 







CIMG0890・新聞紙
これで鏡やガラスを磨くと、汚れ落ちがいいです。
他に新聞紙を濡らして絞って玄関に巻いてをはくと、
砂やら埃やらキレイにとれます。

 




名称未設定・ハンドモップ
景品でもらいました。
気になるところのホコリ取りをします。

 


 











名称未設定5・歯ブラシ
狭いところのや細かいところの
ヨゴレ取りや磨きに使います。


・クリームクレンザー 
 これも磨きに使います。
・パンスト 
 ホコリ取りの定番です。電線したのをもちろん洗って使いますよ。
 

 

日々の掃除には時間はかけません。

嫌なことがあった・気分転換したい時には熱心に磨き上げますが、
それ以外は埃払って掃除機かけるくらいです。

そう、毎日掃除・片付けをすればひどいことにはならないんです。

それを今までやってなかったから掃除・片付けに消耗していました。

 

自分で掃除できるところは自分でやって、あとは業者さんにお願いもありですよね。

業者さんを利用したことがないんですけど、これからはお願いしようと考えています。

 

みなさまにとって、今日がよい1日でありますように。