人間関係で悩むことは、ギスギスするとか仲良くなれないとかではない。

他人との距離がわからない人、
支配・被支配でしか人間関係を作れない人との関係に悩むのではなく困るのである。

 

男女の間だけじゃないですよ、DVの関係は。

同性同士でもあります。

 

いわゆる「友達」の関係が作れないのですよ。

他愛のない会話して、笑って、お互いの嫌がることはしないとか。

社会的地位のある人にちぎれんばかりにしっぽふって、
格下の相手には奴隷のような扱いをする。

あるいは、仕えるように、使われるようにしか人と接することができない。

人をぞんざいに扱っていざその人が怒ると、今度は顔色見て必死で機嫌をとる。

で、ご機嫌が治ったら、またぞんざいに扱って怒らせて…の繰り返し。

依存する対象は薬物だけでなく、人もなんですよ。

だから、ぞんざいに扱っても絶対その人と離れようとしない。

 

他人との距離感がわからない人もいます。

初対面でいきなり、成育歴や自分の深刻な悩みを話す人いますよ。

聞かされた方は驚くし、どう反応していいのかわからない。

それでも話し続ける。

仲良くなったと勝手に思って、その相手のプライベートなことを他人に話す。

健康状態とか、過去にかかった病気とか、職歴とか。

自分ではなんでも話すオープンな人間って思ってるんだけど、
第三者はこの人には何も話せないし近寄るまいと思う。

 

人間関係が支配・被支配や他人と距離がわからない人は、自分を大切にできないんですよ。

いつも人の顔色見て、怯えて、落ち着かない。
あるいは、いつもイライラ怒ってばかりいる。 

こういう人って、落ち着きないですよ。

いつも喋ってるか、人の世話をしようとうろうろしてるか、粗探ししてますから。

それで日々すり減ってるから、身も心も常に疲れている。

 

コミュ障と言われる人は、そうでもないんです。

ただ、人と接するのが苦手なだけ、話すのが苦手なだけですから。

饒舌だから、コミュニケーション能力が高いのではありません。

 

だけど、そういう人には近寄ってはいけません。

自分が何とができるとか、理解者は自分しかいないとか、絶対考えてはいけません。

自分が大怪我しますよ。

相手は簡単に、あなたのプライベートに入り込んできますよ。

しかも土足で。

怪我を負わせあう人間関係はまともじゃないんですよ。

だから、全力で逃げましょう。

 

ワタクシ、どうも支配・被支配の人から好かれるらしい。
だから、ちょっとでも片鱗があると逃げます。
逃げ足速いです。時々逃げ遅れますが。
そういう人は、支配できるような人を嗅ぎ分ける嗅覚があるらしいです。

 

おそろしや。

 

みなさまにとって、今日がよい1日でありますように。

ちょっと気になったツイートです。