自分の財産などを計算しておりましたら、貯金が700万円あることがわかりました。
当然少ないですよ。しかも転職繰り返してるから退職金なんてありません。
世間様は老後に3000万円は必要などと不安にさせてくれますが、
ワタクシは楽観的です。


なぜなら住宅ローンを組んでいないから。

はい、借金がないんですよ。
奨学金返済はありますが、少ない額で返済するか、
繰上げ返済するかで完済できます。

あの時血迷ってマンションなんて買っていたら・・・どんなに不自由だったか。
毎月10万円かける20年くらいですよ。
仕事辞めたら払えないです。
ローンのためにイヤイヤ仕事して、周りに八つ当たりして、全然楽しくない人生だったでしょう。
おまけに貯金ができていたかが疑問です。
ローン組んで不動産を手に入れたはいいですが、貯金が少ないというのはかなり不安です。
だって不動産売ったら住むところないですもん。
賃貸で家賃払うのとは訳が違います。
これから仕事やめるけど、借金ないから結構気が楽ですし、
収入は勤め人にならなくてもありますよ。
年金支給が云々と不安をまた煽ってくださりますが、
しがみついて働く必要はありません。

起業するなりフリーランスになるなりして、長く仕事できるでしょ。
年若に気を使わなくても、働けますよ。
そうすれば明るい老後は送れますから。 
凡庸に、中庸に・・・

野沢直子さんが娘さんに「逃げ道つくんじゃねーよ!」と
やりたいことにのめりこませたお言葉は金言。