おひとりさまですがなにか?

ーおひとりさまの老後ライフを考えるブログー

2016年05月

やばい奴からは、早く逃げて。


森奈津子さん、作品を読んだことはないんですが、
岩井志麻子さんのエッセイで度々出ていらっしゃるので、フォローしてます。

幸い、DV系の男性と付き合ったことはありません。
それっぽい人はいましたが、暴力沙汰になる前に別れてました。

ちょっと思い出したのが、まだお年頃の娘さんだった時に、
車の中で詰め寄られたことがありました。 

俺と付き合うのか、どうしたら付き合ってくれるのか。

モテ自慢ではありませんよ。
マジで怖いんですよ。
恫喝ですから。
答えるまで車から降ろさないんですよ。

それが怖くて、付き合いませんでしたが。
でも、良かったですよ。
当時の知り合いと付き合い始めて、うまくいかない時に電話で口説いてきましたから。
こういうやつなんですよ。

だから、やばいやつからは逃げましょうね。
いい人ぶるのは、一瞬だけの演技ですから。

みなさまにとって、今日がよい1日でありますように。



 

結婚するかどうかは、個人の選ぶことだけど。






「東京タラレバ娘」に伝えたい、家庭を持つメリットhttp://www.ikedahayato.com/20160522/60323567.html


「東京タラレバ娘」ちょっとしか読んでないんですよ。
なんだかつまんなくて、興味なくなっちゃった。

遊びたいから、仕事が楽しいから、今の生活を楽しみたいから、結婚はちょっと・・・
っていうのは、普遍的なのかな。
ワタクシの若い頃から変わらないことだし、なんで男の人はこういうことで悩まないんだろう。
あんまりないでしょ、男の人が結婚に迷う漫画とか。

最近マツコデラックスさんが、やたら女性に結婚出産をすすめているんですよ。
「個室居酒屋でパヤパヤ遊んでるオンナには、幸せは来ない。」って、本当です。
「遊びたい」って、しょぼい遊びでしょ?
雑誌に出てくるような生活楽しみたいんでしょ?
それ、いい加減にしといたほうがいいですよ。
消費するだけですから。
雑誌の通りの生活って、ただただ消費するだけで何も生まれません。
 
「あと5年は遊びたい」なんてさびしいことはいいませんよ。
一生遊んでいたいんですよ、わたくしは。
旅行に、映画に、食事に、漫画に、人生で遊びに終わりはありません。 

おひとりさまのワタクシが言うのもなんですが、結婚はしたほうがいいですよ。
子どもも産んで育てたほうがいい。
そのほうがまっとうなんですよ、人として。
無理にはすすめませんし、結婚したくない人はそれでいいです。
ですが、家庭を持つほうが、生産的ですよ。
いろいろあって、長い生活の中で作っていく人間関係が羨ましいんですよ。
ワタクシはめんどくさがって、やらなかったことなんで。

だけど、いつでも離婚できる、あるいは人を養える甲斐性は持っておきましょうね。

みなさまにとって、今日がよい1日でありますように。

海か川のほとりに住みたいなあ。

CIMG1042


 

淋しいっていうのはどういうことだ。おれは知らない。by中島らも




さびしい。
ひとりはいや。

って、しらんわ、そんなん。

若い時はさびしかったなあ。
今は全然そんなことない。
一人が楽で仕方がない。
だから、おひとりさまなのか。

両親には悪いが、たぶん彼らが他界してもなんとも思わない自信はある。
親を見送る役割が終わったなあとは思うだろうけど。

で、さびしいのは人それぞれだからいいんだけど、他人を巻き込んではいけません。
さびしいから、やたら他人をご飯に誘いお茶に誘う。
いいんだけどさ、やることあるのよ。
だから、あなたは他の時間に仕事するんだろうけど、こっちは定時で帰りたいのよ。

いい大人なんだから、さびしいくらいの感情は、自分で飼いならせ。
だからさびしい人は、他人に過剰に関わる。
自分の思い通りに操作する。
他人と自分の区別がつかない。
他人と関わるのは、自分のさびしさを埋めるためだけ。

そんな人には、関わりたくないんですよ、ワタクシは。

凡庸に、中庸に・・・

関係ないけど、寝付。




やすじろうのプロフィール
「もう少し」の我慢ができず、 オンフィフで退職、      フリーランスになりました。 資産は同世代の平均以下、  原因は転職&好きなことの  やりすぎです。        保障制度に依存しない     経済力を持つため、     おひとりさまの       高齢者生活ハックを学習中。 
プロフィール

やすじろう