おひとりさまですがなにか?

ーおひとりさまの老後ライフを考えるブログー

2016年09月

看護師不足が解消しない原因も同じだよ。



 



はい、看護師不足しています。
ワタクシが働き始めた頃から足りないって、いったい何十年足りないんだよ、と思います。
看護大学も増えました。
なのになぜ看護師が増えないんでしょう。
それは

一人に多くの役割を押し付けて、使い潰す

という文化が脈々と流れているからです。 

だから、 

若い人を町に永住させよう、呼び込もうという
某町の町おこしの会議に行ったんだけど
年金暮らしおじさんたちが
「日当を求める奴はダメ、熱意のある若者ボランティアを募ろう」とか
盛り上がってて
(だから若者1人も来てないの分からないの?)って
すごい闇を発見してしまった。 

って、マジで看護師不足の原因と一緒でしょ!!!
とムチウチになるくらいうなづきました。

看護師に求められるのは、
1、待遇は悪くていいです。だから給料安くていい、休みなくていい。
2、自腹切って勉強して、他の皆さんに還元します。でも、出世とかいらないです。
という美しい姿勢です。

福利厚生の充実を求めるヤツは、「怠け者、向上心がないヤツ」で嫌われますから。
熱意だけのヤツって、まずい人ばかりですよ。
実力も行動力もない、ナルシストさんです。
こんなに忙しい私って・・・て酔っ払う人です。

使い潰されるわ、闇深い人が多いわ、こんな業界で長居しようとは思いませんわね。
いろいろ思い出してきて、身体に悪いからこれくらいにしときます。

みなさまにとって、今日がよい1日でありますように。









 

残念な温泉街を2つあげてみる。




温泉街は好きです。
なんかあったかくて、気持ちが落ち着きますね。
ですが、もう絶対に行かない温泉街が2つだけあります。

湯田温泉 http://www.yudaonsen.com

温泉宿が多いんですけど、お値段高めなんですよね。
一泊二食で一万円は超えます。
町並みがイマイチ。
ごちゃーっとして、分かりにくいです。
食事は・・・残念ですね。
夕食で美味しかったところもあるんですが、別にここで食べなくても・・・という料理が多かったです。
足湯は地元の人がずっとおしゃべりして使ってるから、入れませんでした。

嬉野温泉  http://spa-u.net

何もないです。
それは別にいいんですよ、温泉つかって部屋でごろごろできれば。
町の整備が出来てないので、眺めが悪いです。
食事処が少ないです。
ファミレスが良かったですね。
だって店構えが入りにくいんですもの、食べるところ。

どっちも一泊二日の社員旅行とか、通過点とかで活用されてるんでしょうねえ。
サイトはどちらも綺麗なんですが、実際行ったらがっかりですよ。
いい話を待ってますよ、旅行しやすくなったとか。

凡庸に、中庸に・・・ 

たなくじ。今ちょっと忙しくて0655が見られないのが悲しい。
IMG_0498
 


 

自然派よ、よく聞け。



自然がいいなんて、よく考えたら嘘だってわかりますよね。
漆はかぶれるし、虫に噛まれるとかゆいだけじゃ済まない時があるし、
道路の舗装してないと土ボコリ吸い込むことになるし。 
和ハーブなんて言ってるけど、これでかぶれる人もいますからね。
人によるから、一概に自然がいいなんて言えません。
 一番危ないのは自然派の人たちです。
みなさまにとって、今日がよい1日でありますように。


 

人工透析について話してみるね。



長谷川豊氏、今回でさようならです。
はい、ホントの嫌いはさようならです。
 PV増やすから、コピペの記事とか読みました。
「人工透析受けるほど自堕落な生活をしている」と決めつけておられますね。
メディアに関わる方って、ここまで不勉強でもなれるんですね。
ぬるい仕事です。

人工透析は、腎臓が機能しなくなったから、機械で身体の水分や要らないものを取り出す治療です。
中には症状が悪化するまでほっといた人もいらっしゃるでしょう。
ですが、病気が悪化した結果人工透析をしなくてはならなくなったのが大半です。
悪化した理由は、治療が間に合わない、いい治療が見つからないこともあるんです。
腎臓移植もありますが、ドナーが見つからない、
一回移植を受けたけど拒否反応が出て、人工透析をしなくてはならなくなったなど事情があります。

長谷川豊さん、これからも無知と無能とクズぶりを晒してくださいね❤️

凡庸に、中庸に・・・





 

ワタクシ自身がスキマ産業だ。





がっちりマンデー‼︎スキマ特集でした。
一週間限定配信だけど、興味がある方はどうぞ。
http://www.tbs.co.jp/muryou-douga/gacchiri/606.html

ニッチではなく、スキマ。
封筒のスキマ、給料明細のスキマ、ビルの屋上・・・探せば活用できる空間ってあるんですね。

でワタクシの仕事の仕方を振り返ると、スキマを埋める働き方に変わってきたなあと
感じるこの頃でございます。 
ある程度技術が身について、いわゆる独り立ちどころか、人が足りないから
埋めるための人員という役割になりました。 
だから、人手が足りない時期に仕事の依頼を受けることが多いのです。
今の仕事も「人が足りないから条件あった人いないかしら?」という理由でありついた次第です。 
こういう働き方でも十分食べていけるので、結構安心しています。
一番のメリットは、いつでも辞められると気楽でいられること。
割と強気で出られるんですよ。
「ワタクシの働き方がお気に召さないなら、代わりを見つけてくださいな。」というと、
だいたい静かになりますから。
あと、リスクの分散ということで、副業もぼちぼちと準備しています。

みなさまにとって、今日がよい1日でありますように。 






 
やすじろうのプロフィール
「もう少し」の我慢ができず、 オンフィフで退職、      フリーランスになりました。 資産は同世代の平均以下、  原因は転職&好きなことの  やりすぎです。        保障制度に依存しない     経済力を持つため、     おひとりさまの       高齢者生活ハックを学習中。 
プロフィール

やすじろう