おひとりさまですがなにか?

ーおひとりさまの老後ライフを考えるブログー

2017年04月

免疫にだまされてはいけない。








免疫という言葉を耳にして久しいのですが、
どういう意味か、身体の機能なのか、わかっていらっしゃる方は少しだけです。
「免疫落ちてるんだねー。」とワタクシもよく使う言葉ですが、
考えてみると「抵抗力が落ちている。」という意味で使っているんですね。
気をつけます。
抵抗力が落ちてるから、疲れてるから、風邪を引くあるいはヘルペスになる。
がんですけどね、免疫療法で治ってるんなら抗がん剤いりませんよ。
手術も要りません。
おねがいだから「免疫力を高める」という言葉にだまされないでください。
日本では、医学教育をうけた医師までこの言葉を使って、
怪しげな治療をしていますから。

凡庸に、中庸に・・・



WiMAXならSo-net!お得なキャンペーン実施中

老いていくことを学ぶ。





どうあがいても、確実に老いは感じます。
字を読むのが辛くなりました。
目が疲れやすくなったのと、ピントが合う時間が短いです。
太ります。
もともとない集中力と根気がなくなりました。
以下略。
聞きたくないでしょ、辛気臭い話は。
人は学習する生き物だそうです。
ほほう、それは若い時だけか、と思っていたら、違うようですね。
病を抱えていきなければならない人、老いていく人も学ぶそうです。
自分を楽にする動き方とか、疲れたらどうやって休むかとか、
どれくらい動いたら疲れを感じるか、
だから動く時間と休む時間のバランスの取り方とか。
物覚えが悪くなったから、メモを残そうとか、
物を持ち過ぎていることの不利益を考えるとか。
「年だわー、いやねー、若いっていいわねー。」という
ジジイ&ババアが心の底から鬱陶しくて嫌いだったので、
この言葉は死んでも使いません。
ぼちぼちと老いていく心と身体に慣れていきましょう。
みなさまにとって、今日がよい1日でありますように。

痛いのを飛ばすよ。




やすじろうのプロフィール
「もう少し」の我慢ができず、 オンフィフで退職、      フリーランスになりました。 資産は同世代の平均以下、  原因は転職&好きなことの  やりすぎです。        保障制度に依存しない     経済力を持つため、     おひとりさまの       高齢者生活ハックを学習中。 
プロフィール

やすじろう