どうあがいても、確実に老いは感じます。
字を読むのが辛くなりました。
目が疲れやすくなったのと、ピントが合う時間が短いです。
太ります。
もともとない集中力と根気がなくなりました。
以下略。
聞きたくないでしょ、辛気臭い話は。
人は学習する生き物だそうです。
ほほう、それは若い時だけか、と思っていたら、違うようですね。
病を抱えていきなければならない人、老いていく人も学ぶそうです。
自分を楽にする動き方とか、疲れたらどうやって休むかとか、
どれくらい動いたら疲れを感じるか、
だから動く時間と休む時間のバランスの取り方とか。
物覚えが悪くなったから、メモを残そうとか、
物を持ち過ぎていることの不利益を考えるとか。
「年だわー、いやねー、若いっていいわねー。」という
ジジイ&ババアが心の底から鬱陶しくて嫌いだったので、
この言葉は死んでも使いません。
ぼちぼちと老いていく心と身体に慣れていきましょう。
みなさまにとって、今日がよい1日でありますように。

痛いのを飛ばすよ。