おひとりさまで、やってやる!

ーおひとりさまの高齢者ライフを攻略するブログー

2017年10月

ひとり旅考。

旅行は基本一人です。
寂しいとでもなんとでも言ってください。 
一人で予定を立てずに、ふらふらしたいんです。
ひとり旅をしたい人の壁って、
食事なんですって。
ひとりで食堂やレストランで食べられるか。
それができないからひとり旅ができないんですって。



「ひとりで食堂入って何してるの?」
「どこ見てるの?」
とひとり旅無理な人から聞かれます。
ただ食べるだけです。
それだけ。
誰も見てないし、何とも思ってないって。
だから
「スマフォ持ってれば、間が持つでしょ?」とアドバイスします。
移動でも言葉でもなく、食事が困るからひとり旅できないって、
何だか意外な理由ですよね。



来週台湾に行ってきます。
ご飯が楽しみ。


 

健康的な食事ができるのは、豊かな人たちだけ。



自分でバランスの取れた食事を作るって、
時間とお金と手間がかかります。
通勤に時間がかかって残業がある仕事は無理です。
コンロひとつの、お湯しか沸かせない台所では無理です。
だからある程度の家賃を払って台所がある
アパートメントを借りなければなりません。

ただ詰め込むだけなら、いくらでも安くあげられます。
炭水化物中心の、お腹が膨れたらいい食事。
作るより安上がりな、揚げ物と味の濃いお惣菜。
食事を作るのなら、食材を買わなければなりません。
肉・野菜・魚・果物を売ってある店の営業時間に帰ることができるか。
買い物して料理するだけの気力が残る仕事なのか。



いくら行政が
「野菜をたくさん」
「規則正しい食事」と呼びかけても、
現実に実行できる人は少ないと思う。
今の労働条件では、残業当たり前、
家賃考えると通勤時間が長くなる場所に住まなければならない。

健康指導云々より、やっぱり労働時間考えようよ。
せめてスーパーマーケットが空いてる時間に買い物できるように、
退勤しましょうよ。
そうすれば24時間営業なんてなくなるから。








 

おもしろいものを見つけるのは自分次第ー宇野常寛さんと堀潤さん。


テレビ、見なくなりましたね。
いえいえ、好きなんですよ、テレビ番組。
バラエティとか。
でも限られてますねえ。
吉本新喜劇、そこまで言って委員会NP、がっちりマンデー!!・・・
マツコデラックスさんが出る番組は大体見てますけど。


東京離れて10年くらいになりますが、
西日本は大体関西系のテレビ番組が多いです。
だから東京の番組と関西の番組で、
出演者の態度やしゃべりが違うのがわかります。
いかに東京でお利口さんなのかがわかります。
東野幸治さん、今田耕司さんの態度がえらいこと違います。


 現・水曜解放区に入会すると、宇野常寛さんの動画がたくさん見られるし、
メルマガもきます。
まだ消化しきれてませんがぼちぼちと。
で、10月2日に見ましたよ、HUNGOUT PLUS。 
ツイッターで「#ハンプラ」でみてくださいませ。
某番組の降板事件から、今のインターネットも含めてメディアのおかしさとか、
批判するけど、建設的な意見も出てきます。


ネットもテレビも「いじめエンターテイメント」は否定しちゃダメですよ。
今やってることが、「いじめ」という名の名誉毀損と集団暴行ですから。
それを面白がる視聴者ばかりじゃないのも、テレビ局は考えてないんですね。

一番の見所は、最後にお二人が仲良く
翌日のランニングの約束をしているところです。
人が仲良くしてるのを見るのは、気分いいですよ。





 
ギャラリー
やすじろうのプロフィール
「もう少し」の我慢ができず、 オンフィフで退職、      フリーランスになりました。 資産は同世代の平均以下、  原因は転職&好きなことの  やりすぎです。        保障制度に依存しない     経済力を持つため、     おひとりさまの       高齢者生活ハックを学習中。 
プロフィール

やすじろう