おひとりさまですがなにか?

ーおひとりさまの老後ライフを考えるブログー

2017年11月

人は平等ではないことを思い知らされるー副業解禁。



11月21日のZIP!で副業オープンにしてる会社でインタヴューしてました。
犬の服作るとか、栽培するとか、副業としてカフェ経営をしたいとか。
ブログはたまたまなかったですね。
勉強しているのかはわかりませんが、
うまいこと副収入を得てらっしゃいます。
犬の服も特定の犬種に限って、市販の犬の服じゃサイズがないから、
と裁縫が得意な妻が服を作り、
夫がネットで売るって感じです。

残酷な時代になりましたよ。
だってしがみついて、机に座って、
やらなくていいことをやらなければならないことにすり替える、
時間泥棒たちは本業すらまともにできないんですもの。
本業一本で食べていける人が何人いるか。
本業一本で食べていける人でも、他に商いしてるんですよ。
落合陽一さんとか、はあちゅうさんとか、太田光代さんとか。

自分の地位にあぐらかいてる人は、
淘汰される時代なんですよね。


 

旅行しやすくなったのは、便利になったからか・自分がおばさんになったからか。


 

旅行はよくします。

昔から好きでしたけど、今はさらに好きになり、

時間を見つけてぶらついてます。

今はインターネットで全部準備できるから、ものすごく楽。

新幹線・旅館・海外ツアーなどなど。

時刻表持ってなくても、乗り物の乗り方がわかる。

どこでもフリーWi-Fi使えるし、不便しないなあ。

 

じゃあ、尻の青い頃なぜ旅行しなかったか。

はい、ネットなどない時代、旅館も海外ツアーも電話予約でした。

不便だからでしょうか、いいえ違います。

腰が重かったんです。

海外旅行は割と行ったんですけど、国内旅行の仕方がわからない。

当時も旅行雑誌あったんですけどね、

なんだかめんどくさかったんですね。

 

今、尻の青いころにやってなかったことを取り返すように、

旅行をしまくってます。

「めんどうくさい」を理由に動かなかったばっかりに、

旅行先が美しく整備されたところが多くなりました。

それはいいんですけどね、

比べてみたいんですよ、昔と今を。

同じ場所でも景色は違うし、

かつて観光地ではなかったところが観光地になってます。

そして寂れゆく観光地もあります。

 

歳を重ねて旅行するのは、

観光地が変わっていく様がみられていいですよ。

旅行しやすくなったのは、体力は落ちましたが、

厚かましくなったから。

道わかんなかったらすぐ尋ねるし、ホテルの人にもなんでも聞ける。

厚かましいのがおばさんの特権です。

 

       一番お世話になっているサイト、じゃらん。


ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
 

ワタクシが「いい年をしてやっていること」4つ。




いい年です。
年々大人げなくなっています。
年齢を重ねると大人になるというのは嘘です。

「いい年をして 」ワタクシがやっていることは、
1.仕事場がブラックだから、キレて電話で退職した。
転職しまくった経験がここで生きました。
高度成長期のヌルい時代を送った人と働くのが嫌になり、
こじらせ女子の上司のお守りも嫌になり、
出勤せずにいたら電話がかかってきて、
もう面倒臭いから仕事やめました。
年を重ねると悪知恵はついてくるので、
収入などはうまくやりくりできるのです。

2.髪の毛を赤く染め始めている。
仕事やめたので、ずっとやってみたかったカラーリングをしています。
白髪があると、綺麗に染まりますよ。

3.漫画を読みふける。
区立の図書館で借りる、Kindleでダウンロードする、
温泉旅館の図書コーナーで、
漫画を読みます。時間を忘れて読みます。大人でないとできません。
なぜなら誰も怒らないし、止めないからです。
インベスターZ、読んでます。鬼灯の冷徹も読んでます。

4.ブログを書いている。
来年の一月で2周年を迎えます。
尻の青い頃の嫌な思い出、腹の立つ思い出など、
溢れるほど恨みつらみがあるので、
それをひたすら書いています。
今まで何かを書き残すことは仕事だけだったので、
プライベートや働いていて矛盾に感じたことは書いたことがなかったのです。
どんだけ自分が妬み嫉みでできているんだ、と呆れますが、
悪いところがなくなったらワタクシがなくなりますんでね。
あとブログのネタと称して、コスメに挑戦などもしております。

「いい年」になると、経済力がありかつ人目を気にしなくなるので、
若い頃にできなかったことが思い切ってできます。
おもちゃの大人買いがいい例ですね。
それができない「いい年」の人が、
自分語りと悪習慣を忘れない産業廃棄物になるのです。
恐ろしや。 


 
やすじろうのプロフィール
「もう少し」の我慢ができず、 オンフィフで退職、      フリーランスになりました。 資産は同世代の平均以下、  原因は転職&好きなことの  やりすぎです。        保障制度に依存しない     経済力を持つため、     おひとりさまの       高齢者生活ハックを学習中。 
プロフィール

やすじろう