おひとりさまですがなにか?

ーおひとりさまの老後ライフを考えるブログー

2017年11月

人は平等ではないことを思い知らされるー副業解禁。



11月21日のZIP!で副業オープンにしてる会社でインタヴューしてました。
犬の服作るとか、栽培するとか、副業としてカフェ経営をしたいとか。
ブログはたまたまなかったですね。
勉強しているのかはわかりませんが、
うまいこと副収入を得てらっしゃいます。
犬の服も特定の犬種に限って、市販の犬の服じゃサイズがないから、
と裁縫が得意な妻が服を作り、
夫がネットで売るって感じです。

残酷な時代になりましたよ。
だってしがみついて、机に座って、
やらなくていいことをやらなければならないことにすり替える、
時間泥棒たちは本業すらまともにできないんですもの。
本業一本で食べていける人が何人いるか。
本業一本で食べていける人でも、他に商いしてるんですよ。
落合陽一さんとか、はあちゅうさんとか、太田光代さんとか。

自分の地位にあぐらかいてる人は、
淘汰される時代なんですよね。


 

自分で選んだ道だろう?


ワタクシ大学は学歴ロンダリングで横入りしたので、
悩むことはなかったですね。
目的は学位とるだけ。
入ったら入ったで、面白かったな。
だって学割きくし、大学の設備使い放題だし。
教授と議論、あるいは底上げ名ばかり教授に、
「あなた、それでよく博士持ってますよね?」と
詰め寄ったり。

「大学はディズニーランドじゃなくって、今は課題こなすのに大変」って、


バカなの? byはあちゅうさん

みんなが行くから、親がすすめるからって進学して、
つまんないってそりゃつまんないでしょうよ。
「自由がいい、自主性を尊重して」って言うから、放ってるのよ。
大学の勉強だけじゃないよ。
卒業単位ギリギリで履修科目とって、
インターンだって、旅行だって、経営のお勉強だって、
なんだってできるんだよ?
それしないで「つまんない」「無駄」っていってるんだったら、
そうしていればいい。
別にあなたの人生ですし、やる気のない人間に
手を貸すほと親切な人はいません。
せいぜい大学の進める就職対策に精を出してくださいね。

古い書籍ですが、おすすめです。
今の大学側はいかに留年させずに
就職率をあげるのに躍起になってますがね。
そんな大人たちの思惑はうまくかわして行きましょう。



 

旅行しやすくなったのは、便利になったからか・自分がおばさんになったからか。


 

旅行はよくします。

昔から好きでしたけど、今はさらに好きになり、

時間を見つけてぶらついてます。

今はインターネットで全部準備できるから、ものすごく楽。

新幹線・旅館・海外ツアーなどなど。

時刻表持ってなくても、乗り物の乗り方がわかる。

どこでもフリーWi-Fi使えるし、不便しないなあ。

 

じゃあ、尻の青い頃なぜ旅行しなかったか。

はい、ネットなどない時代、旅館も海外ツアーも電話予約でした。

不便だからでしょうか、いいえ違います。

腰が重かったんです。

海外旅行は割と行ったんですけど、国内旅行の仕方がわからない。

当時も旅行雑誌あったんですけどね、

なんだかめんどくさかったんですね。

 

今、尻の青いころにやってなかったことを取り返すように、

旅行をしまくってます。

「めんどうくさい」を理由に動かなかったばっかりに、

旅行先が美しく整備されたところが多くなりました。

それはいいんですけどね、

比べてみたいんですよ、昔と今を。

同じ場所でも景色は違うし、

かつて観光地ではなかったところが観光地になってます。

そして寂れゆく観光地もあります。

 

歳を重ねて旅行するのは、

観光地が変わっていく様がみられていいですよ。

旅行しやすくなったのは、体力は落ちましたが、

厚かましくなったから。

道わかんなかったらすぐ尋ねるし、ホテルの人にもなんでも聞ける。

厚かましいのがおばさんの特権です。

 

       一番お世話になっているサイト、じゃらん。


ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
 

人の本性が出るとき。



悪名高い青年海外協力隊に参加して、性格が悪くなると言うか、
これが本当のあなたなのね・・・と
人となりが明らかになる方がいらっしゃいます。
変わらない方もいらっしゃるんですけどね、
性格が悪いまま、すべて他人任せのままなど。
辛い思いをすれば、人の本性が出ます。

そのオンナ、もともと見栄っ張りな感じはありました。
もってるもののブランド自慢とか、
語学がこれだけ上達したとか、
会話の片端に自慢話と見栄っ張りが出ていました。
まあ、誰にでもあることだしね、時にかけてなかったです。

そして帰国したら見事に花開いてました。
帰国した青年海外協力隊員は、
割と日本の物価についていけないんです。
物が溢れて、便利な日本に驚くって言うか。
あとこれから就職どうしようっていう人が多いから、
買い物もつましくなるんですね。
洋服もプチプラ、雑貨は100円均一って。
そのオンナはさすがお金がないからと、
実家からクレジットカードを送ってきてもらったくらいですから、
帰国したらまっすぐブランド品を買いあさってました。
それは個人で満足するのならいいんですけど、
「あなた、こんな安物しか買えないのね」と薄ら笑いを浮かべ、
プチプラの買い物をする人や、身につけてるのがノーブランドの人を、
見下すのです。

では、海外経験から学んだ教養は?
なしです。
語るのは、いかに自分が人種差別を受けたか、
現地の人のレベルが低いかです。
もちろん疎遠にしましたよ。
そんなオンナ、付き合ってメリットないですもん。
仕事は元の仕事に戻りたくないけど、
他の仕事につくような精進はしていない。

孤独に耐えられないから、自分が苦手な人とでも
無理して一緒にいることができるから、
まあ上手いことやってるんでしょうね。

満島ひかりさん性格悪いってゴシップ話見るけど、
女優さんには道徳求めてませんから。
凡人だと本性悪いと嫌われるが、女優さんはいい演技してくれればそれでいい。

 

無能はお金を使わずに後退するだけ。


洋服や化粧品にかけるお金は惜しまないのにね。
3万円まで言わないけど、自己投資しない人って
成長が止まるどころか果てしなく後退します。
洋服だって化粧品だってアクセサリーだって、
ファッション関係の仕事がしたいんだったら自己投資です。
御身をもって新製品をお試しするんですものね。

親から援助が受けられないとわかった瞬間から、
二十歳過ぎた大人なら、自分で資金調達しないと、
自己投資はできません。
「うちの親はお金がないが口癖で」
「うちは子どもにかけるお金はないっていってる」
などと、まあ三十路近くになってもいうのってどうでしょう。
自分で動かないと、お金は入ってこないんですよね。
いくらでもいい、とりあえず稼げることを見つけて、
やりたいことをやるなり、生活を変えるなり、
そっちに方向転換すればいい。

いつまでも
「お金がない」を理由に後退して見えなくなった人は何人もいます。
そして「お金がない」「自己投資ができない」は、
全く人を成長させないやっかみになります。
日本の茶道の講義で、
「あの世界は金がモノを言う。だから実力なんか関係ない」
といったオンナは、教養がないただの見栄っ張りだから、
洋服を買うのも自慢したいだけなオンナでしたね。
何してるんだろ、後退してるから姿見えないや。



やすじろうのプロフィール
「もう少し」の我慢ができず、 オンフィフで退職、      フリーランスになりました。 資産は同世代の平均以下、  原因は転職&好きなことの  やりすぎです。        保障制度に依存しない     経済力を持つため、     おひとりさまの       高齢者生活ハックを学習中。 
プロフィール

やすじろう