おひとりさまですがなにか?

ーおひとりさまの老後ライフを考えるブログー

2017年12月

アンガーマネジメントではなく、治療が必要ーキレる中高年。



キレない温厚な中高年やすじろう(@2700_hermoso)です。
おっしゃる通り、腹立たしいことはどこでも起こります。
些細なことで、キレて暴力振るう・暴言を吐く。
これはもう病気か障害の症状です。

今時の中高年は、ほとんどが根性論に洗脳されてますから、
病気なんて恥ずかしいとお考えなんですよ。
甘えとか・荒い性格とか・乱暴者とか。
それで済まされるんですよ。
だから、性格とかストレスではありません。
嫌なことがあって、暴力振るうのは。

だから電車の中で暴れる、仕事場で暴言はきまくる人は、
絶対に受診させないといけません。
アンガーマネジメントで済む話じゃない。
実際事件になってるんですから、
ここなんとかするのが医療でしょ?

とにかく受診させてくれ。これ以上被害が広がる前に。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin




 

マウントしない、感情が安定した人とつきあう。



「つきあう」と言っても、恋愛ではありません。

「恋愛」という魔物が怖いのは、

判断ができなくなるところです。

だから気性が激しいのではなく、

理由がわからずいきなり怒り出す・不機嫌になる

男の人の性格に気づけなくなります。

・・・男の人が苦手なのはそこが理由ですね。

 

尻の青い頃は、気性が荒いというか、ただの情緒不安定の

こじらせさんの友人がいました。

話すことはいかに自分が不幸で恵まれないか、

こんなに自分は他人から虐げられた、

誰も私のことをわかってくれない。

と自分の不遇を延々語る輩でした。

自分もさえない生活をしていましたから、

こじらせ友人とは長く付き合ってました。

でも、別れの時期はくるものです。

自分のやりたいことをやろうと決心して行動に移した時、

自分で変えられるのに、不遇を愚痴る人とは訣別しました。


事務所に来るなり

「私の前で食べ物の話はしないで!」と出社するごとに

機嫌が変わるこじらせさんとは、

心の中で訣別し、最後は向こうが絶縁を切り出してきました。

一人は日々督促状と借金取りに追われ、

無関係なおじさんに、自分の会社の経営方針を勝手に変えらてましたから、

不安定なのは仕方がないのでしょう。

まあ、権力者・著名人にしかすり寄っていかない結果として当然ですが。

アラフィフなのに、舌ったらずの甘えた喋り方で、

「私は・・さんにこんなこと言われてー」というのは、

聞いていて虫酸が走ったものです。

 

付き合いが長くなる人というのは、

考えてみれば感情が安定した人です。

そりゃ不機嫌な時がありますよ。

でもそれは職場やそのほかの人間関係のこと。

私にだってあります。

それを「ホンマ、ムカつくわー!」と

わちゃわちゃと話すだけです。

相手を不愉快にさせたり攻撃することはありません。

こじらせさんたちは、絶対こちらを攻撃してマウントしてましたから。

 

感情が安定した人と付き合うと、こちらも落ちついていられます。

余計な気を使わなくていいんですよ。

機嫌が悪いとか、イラついてるとか、

えらいことネガティブとか。

多少イラついていたとしても、

こちらをマウントしてこないんですよ。

だから落ち着いていられる。

年末ですし、自分が安定したいなら、

付き合う人間を整理するべきですよ。

特にマウントする、感情が不安定な人は、

ちゃっちゃと縁を切りましょう。

 

 

いつもにこやかなジェイソン・ブラウンくん。
こういう人が好きなんですよ。 


 
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 

歳を重ねると、良質なゆるくて弱い繋がりが持てる件。



歳を重ねると、人と会うのがおっくうになります。
もう、いらない気を使うんなら、
うちでゲームして、本読んで、動画見たいんですよ。

もともと友達は少なかったんですが、
さらに友達が減りました。
寂しいとお思いでしょうが、全然なんです。
残った友達というのは、大切にしたい人だから、
メンテナンスを続けてつながりを保ってきた人ですもの。
向こうからおろそかにぞんざいに扱ってきた人とは、
疎遠にしました。

その代わり、ゆるーい知り合いが増えました。
Facebookで交流するのもたまに。
LINEもたまに。
そして知り合う層が、微妙にメール世代ではないので、
返信も適当。
SNSでしか関わらない人もいます。
でもそれで良いんです。
疲れ果てるような、濃厚な関わりは必要ないですから。
途切れそうで途切れない。
深刻な悩みは行政へ。
そんな感じの人間関係です。 


 

カシミヤ製品を買うのなら、UTOで買うべきである。



知人に
「カシミヤはいいよ。あったかいよ。」とUTOというブランドを教えてもらいました。
一緒にサイトを見たんですが、
お値段張ります。
セーター7万円くらい。
でもねー、もう買い換えるの面倒なんですよ。
だからちょっとお値段はっても、いいものが欲しいんですよ。
だからストールを買いました。
2
ワンピースはZOZOTOWNで買ったものです。
このサイズもいいんですけど、
もうちょっと大判が欲しいのでもう一枚買いました。
1
 
ぬくいです。
一枚カーディガン羽織ってるくらい、ぬくいです。
どっちも扱いがいいです。
薄手のコートに、このストールがあれば、
もう防寒は大丈夫。

お手入れは、というと、
カシミヤ製品のお手入れというページに飛ぶのです。
シャンプー・リンスで、常温で押し洗いしろとのことです。
マジですか。そんなんでいいんですか。
というわけで、シャンプーで洗い、仕上げはリンスを使いました。
・・・キレイに洗い上がりました。
ふるさと納税もやっているUTOさん、
お値段色々、商品色々、
どうぞ覗いて見てくださいませ。
しかしぬくいぞ、カシミヤのストールは。







 

家族を資源として使うべきでない理由を3つあげるね。



日本は家族単位で物事を考えます。
個人の意思とは言いながら、
当事者に何かあれば、
家族を呼び寄せ、家族の意向を聞きます。

勘弁して欲しいんですけどね、この制度。
なんとかなりそうでしょ、
個人の意思決定だけで。
入院するのに保証人がいる、
治療するのに家族の同意がいるなど、
未成年じゃあるまいし、
親戚づきあいしてない人はどうするの?
という制度です。

家族は、保健医療福祉の資源として使ってはならないのです。
その理由は3つあります。

1. DV(夫→妻・妻→夫)から抜けられない。
夫・妻と別れたなら、子どもがいれば
子どもと一緒に独立した世帯がいいです。
サバイバーの両親がDVについて無知であれば、
「我慢が足りなかった」
「戸籍に傷がつく」
「片親で子どもがかわいそう」と、
同居して追い詰められていくのです。
それならば、親と離れて暮らしたほうがいい。
いくら配偶者と縁が切れても、
近親者が無知であればサバイバーは行き場をなくします。

2. 両親あるいは兄弟姉妹から虐待という名の暴力が続く。
特に未成年であれば、何か病気や障害を持って家庭に戻るのであれば、
当然元の家族です。
ですが、よくよく考えましょう。
っていうか、そこは調べましょう。
その子が被虐待児なのか。
その子が成人していても、軽々しく
「しばらくの間実家に帰ればいいよ」なんて、
地獄に突き落とす助言をなさる方もいらっしゃる。
支援制度をフル活用させて、独居できるように援助しなければなりません。

3. DV・虐待以外でも家族の仲が悪い。
何か不仲な家族ってあるんですよね。
これ、特に在宅療養になった高齢者って虐待までいかないけど、
虐げられる生活を送ることになるんですよね。
遠慮しながら、顔色伺いながら生活するのが幸せなのか、
賢明な方ならお分かりだと思います。
経済的余裕がある方が、
介護付き有料老人ホームに親を入居させるのは、
理にかなったことです。
お互い嫌な思いをしなくて済むのですから。
お金で解決できることは、そうしたほうがいいのです。

よくいうんですよね医療従事者、
「実家に帰ったらどう?」って。
実家に帰ったら地獄が待ってるから嫌なんだって。
っていうか、また暴力に耐える生活に戻れっての?
本人が「家族と暮らすのはイヤ」といったら、
やっぱり独居させなきゃダメですよ。

日本政府、ちゃっちゃとそこらへん考えてくださいね。
うまくいってる家族ばかりじゃないんだから。
家族がいれば幸せって幻想は早く捨てましょう。
ついでに、家族かかる負担を無視して、
制度作るんじゃない。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 
やすじろうのプロフィール
「もう少し」の我慢ができず、 オンフィフで退職、      フリーランスになりました。 資産は同世代の平均以下、  原因は転職&好きなことの  やりすぎです。        保障制度に依存しない     経済力を持つため、     おひとりさまの       高齢者生活ハックを学習中。 
プロフィール

やすじろう