おひとりさまですがなにか?

ーおひとりさまの老後ライフを考えるブログー

2018年07月

病気でも加害者には変わりないー経験者は語る。



病んでいても、罰するべきは罰していただかないと。
「病気だから」「心が痛い」など、
ただの言い訳です。
炎上って、自作自演や勝手な思い込みが多いんですね。
SNS、なぜ野放しにしてるんでしょうか。
すでに死人が何人も出ているのに、です。

以前の勤め先で、
広報パンフレットに学生を掲載したら、
ストーカー気質の人に付きまとわれたことが
あったそうです。
被害はなかったのですが、
顔出しの広報写真にはそうとう慎重になりました。
産業廃棄物たちは
「その子は性格が悪かったんだよ」と言ってましたが、
いえいえ、そうじゃないってば。

ワタクシも双極性障害の人に潰されました。
このかた誰彼構わずカミングアウトしてるので、
守秘義務もへったくれもありません。
職場で迎え入れたとき、
「持病をお持ちだから、お仕事は控えめに」と
大切に受け入れたのですよ。
はい、それが大間違いでした。
えらいことよく喋るようになり、
それを「元気になった」と判断していたワタクシ。
実は躁状態だったのですね。
次から次へアイディアを出すけどまとまらず、
それで苛立ちしゃべりまくり、
最後に怒鳴り出す。
躁状態がご機嫌と思い込んでおりましたが、
そうではなのですね。

モラハラホイホイだったワタクシをターゲットにし、
何かにつけて二人きりになり、
罵倒される毎日。
その内容も
メールの返信がおかしい、
頼んだことをやってない
(仕事を山積みに頼まれるのでできなかった)、
向いてないなら転職しろ、
などなど。

他の皆様はうまく逃げたけど、
逃げ遅れたワタクシ、何かにつけて
「ちょっと来て」と二人きりになる時間が増え、
プライベートでも電話がかかり、
「電話に出ない」と怒り出す。

人との距離がわからない人だった、と
後から分かりました。
離婚した時に夫から
「二度と帰ってくるな」と
決別されたそうですから。

ワタクシ、クラッシュ、
休職しました。
そしてパワハラ委員会に申し立てしましたが、
「そんなつもりで言ったのではない」と
お咎めなし。

二言目には「病気だから」「動けないから」で
業務が滞ることが多くなり、
周りが彼女を責めるようになりました。
そして彼女は仕事ができないと判断、
彼女担当の業務は他に振り分けられました。

「双極性障害だから人に何を言ってもいい」という、
彼女ルールがあったのでしょう。
そのおかげで彼女の働くところは無くなっていきました。
他でも害を被ったのでしょう。

病気だから許されることは何一つありません。
特に加害行為は罰すべきですし、
治療プログラムにも入れて欲しい。
病気を理由にやりたい放題やる輩を、
許す世の中は歪んでいます。





 

未成年が自分の治療を決めるー「17歳のエンディングノート」「私の中のあなた」。


子どもなのに、自分の病気を知り、
その後どうなるのかを知り、
死が近いことを知る。
病気の子供と縁がないワタクシには、
「子どもがそこまで理解できるのか」
「子どもは事実を受け止められるのか」
「自分に突きつけられたとき、
 どう答えるか」
ものすごく疑問に思っている。


 

日本にこだわる理由がないー好きなところで暮らしたい。


ワタクシが日本に住んでいるのは、
日本国籍を持っていて、
だから日本の社会サービスを簡単に受けられて、
日本語で生活できるから。

かつて「日本はいい!サイコー!」と
言っている時期がありましたが、
ここ何年かで変わりました。
身体の具合が良くなったのもあります。
海外で暮らすのもアリだ、と
また考えられるようになりました。

長期でなくても2週間から1ヶ月、
好きな国に滞在する。
移住は考えてません。
日本人コミュニティの独特の息苦しさがありますから。
第一せっかく海外にいるのに、
日本人しか付き合わないのはもったいないでしょ。

過剰なサービス、人が死ぬまで働かせる、
人の顔色を伺う、生産性がないのに動き回る…
いやになりました。

西原理恵子さんが
「私日本人じゃなくてもいい。
 華僑の生き方に憧れる。
 都合が悪くなったらどんどん住む国を変える」
とおっしゃってます。

せっかくフリーランスになれたんだから、
居場所はどんどん変えていけます。


こういうことがあったのも、
日本がイヤになった理由です。






 

学ばない日本人ー長時間労働は、赤字にしかならない。



日本人は何事にもルーズです。
全然堅実ではありません。

勤め人やめて、いかに非生産的な働き方をしていたかが、
身にしみております。
労働時間が長ければ長いほど、
働き者だと評価するのはなぜでしょう。
そして始まりには気が触れるくらいうるさいのに、
終わりの時間を守らないのはなぜでしょう。
労働しかり、講義しかり。
時間内に終わらせることを、
よしとしないのはなぜでしょうか。

労働時間長くても、休み少なくても、
現実成長していない日本経済。
楽にならない生活。
増えない収入。

働き方改革って言ってるけど、
そこらへんを見直さないと、
ただただ過労死が増えるだけですよ。
労働災害とかね。
電通の労災、結局罰金50万円で済んだんでしょ?
女工哀史の歴史をすっかり忘れて、
学ばない日本人って、愚かだわ。




 

誰の日でもない日ー「俺/私の日じゃない」。


「うまくいかないことを、何かのせいにする」
これ、自分を責めてどんよりしないために
絶対必要な心構え。
切り替えるための大切なこと。

だれか、人のせいにするんじゃないですよ。
それは責任転嫁。。

なんてナイスな考え方でしょう。
自分の日じゃないから、
全部うまくいかない。
そう思うと、責任とか能力に押しつぶされなくてすむ。

ワタクシが大嫌いな
「自分で何が悪かったのか、考えなさい」って、
絶対自分が悪かったと言わせる
「ふりかえり」は、ただ人を潰すだけ。

類似品に
「ベッドの悪い側から出た」があります。
「今日一日うまくいかないのは、
ベッドの悪い側から出た、
と考えます。
ベッドの左右関係ありません。







 
やすじろうのプロフィール
「もう少し」の我慢ができず、 オンフィフで退職、      フリーランスになりました。 資産は同世代の平均以下、  原因は転職&好きなことの  やりすぎです。        保障制度に依存しない     経済力を持つため、     おひとりさまの       高齢者生活ハックを学習中。 
プロフィール

やすじろう