起業します。

フリーランスになります。

「ババアが何寝ぼけてんのか」って言われるでしょうが、やります。

 

人生折り返し地点ではなく、終いどきといった方がいいかな。

 

契約ですが、4月から勤め人になります。

契約延長できるかどうかは業績次第なんですが、
この間にフリーになる準備をゆるーく始めます。

副業的に始めて、徐々にフリーになっていこうと考えています。

時期はそうだなあ、5年後くらいかなあ。

がっつり儲けようと考えてません。

多ければ20万円、少なければ5万円くらいの収入があればと。

 

上野千鶴子さんが、「おひとりさまの老後」でシニアの起業をすすめておられます。

スキルがあるなら、月5万円から10万円くらい稼げるビジネスを始めるのはどうかと。

ちょっと今、現実的に考え始めています。

 

理由は簡単、自分のペースで生きていきたいから。

今まで自分のためにしか生きてこなかったから、これからもそうしたいんです。

穏やかな老後を送りたいからね。

あと、定年までがっちりと働きたくないんです。

ソフトランディングをしたいんですよ。

このまま仕事すると、潰れるのは確実なので。

あと、まともに勤め人してないから、財政が厳しいんです。

だから、雨露しのげてお腹のすかない寒くない生活が送れる収入があればいいなと。

フリーは定年ないですしね。

 

そのために、アレクサンダー・テクニークの資格とって講座ができるようにして、
ネットのサロンやブログやnoteで稼げるようになる。

幸いアレクサンダー・テクニークは、私に向いているかもしれません。

以前やってたことはいいことだったけど、
人間関係や組織がちょっと残念なところがありましたからね。
だから、緊張していなければならなかった。
脅かされる組織にいてはいけません。

 

だけど、中途半端に大企業に勤めているとタチ悪いですね。

個人企業のメリットって柔軟性だけど、
中途半端に大企業に勤めているとそこの悪習慣だけ持ってくるんですよ。
報連相が大事とか経費削減とか。

それぞれが、時間がある時に進捗状況を話せばいいだけだし、
赤字だから経費削減って大企業の考え方ですねえ…。
個人だから、仕事入れて収入増やせばいいだけでしょうにね。

 

みなさまにとって、今日がよい1日でありますように。



本文とは関係ありませんが、パンチが効いているので。