絶対に50歳以上の産業廃棄物看護師の
「看護師は引く手数多だから〜」を信じてはいけません。 
介護保険が始まり、7対1看護が始まり、
看護師派遣会社がぼこぼこできました。
はい、派遣会社嘘つきます。
トップに
「夜勤一回5万円!」なんて出しますが、
問い合わせると「もう決まりましたので」と他の案件を紹介されます。

あなたが看護師で、自分の希望通りの仕事に就きたいなら、
ちゃっちゃと看護師以外の技術を身につけてください。
くれぐれもセラピー系は注意してくださいね。
代替医療はあくまでも補足ですから。
アロマセラピー・リフレクソロジーを履歴書に書くと、
「この人もしかして・・・」と就職は不利になります。
勉強するのなら、情報処理・プログラミングなどはどうでしょう。
もちろん学位を取るのもアリですよ。

要するに、あなたを雇って得られる付加価値って何ですか?
ということです。
それがなければただの、厚労省に申請する時の看護師の頭数の一人です。
ここで情弱だったら、そりゃ不利な仕事しか来ませんよね。

転職先は確かにたくさんあります。
ただし選ばなければね。
人材派遣会社に頼らなければ、 
医療機関は看護師を確保できない時代なんですよ。