おひとりさまが自宅で命尽きた時、一番の心配が
死体がずっと放置されることです。
これの後始末大変だし、不動産の価値も心配。
これだけですよ。
だけど、遺品整理屋さんと話をして、
訪問医療を活用すれば、
遺体発見は早いと思いますよ。
腐敗してなんか染み出してるまでほっとかれることは、
まずないでしょう。

子どもいませんしね、
もし両親より先に死にそうだったら、
ちゃっちゃと施設に入れるか、
ワタクシがいなくても暮らしていけるように手配します。
順番通りであれば、両親が先に逝くでしょう。

「一人で寂しくないの?」と言われたら、
「せっかく静かに最後の時を過ごしてるのに、
わけわからん見舞客の相手せねばならないのかね?」と
答えます。
最後は一人でいいや。
在宅だったらヘルパーさんか看護師さんが、
一日一回は来てくれるでしょ。
それで十分。

孤独死しないために結婚するって、
ものすごいリスキーよ。
だって子どもが面倒見てくれるなんて、
いつの時代の話よ。