よかったですね、皆さん。
返金の目処がついたそうです。

ですが、やっぱりワタクシも迂闊でした。
そして仮想通貨だけじゃなくて、資産運用・投資の際に
気をつけることを5つ学びました。

1.セキュリティを面倒臭がらない。
相場はいいとして、ウォレット使うべきって情報は知っていたんですよ。
でもまあ今度でいいかー、とほっといたんです。
ウォレット導入して設定も面倒だしーって。
目に見えないお金だからこそ、
セキュリティのためにすぐウォレットを用意しとくべきでした。

2.余剰資金で運営すること。
ワタクシがやられたのはNEM5000円分と
プールしといた日本円15,000円です。
ビットコインを10万円分買ってましたが、VALUに全部移してました。
合計13万5千円ですけど、なくなっても困らない額のお金です。
全財産突っ込んでたら面白いブログを書けるでしょうが、
ブログを書くほどの鋼メンタルを持っているかというと、
怪しいです。
資産運用は、少ない額から少しずつ増やして大きな額にする、
これを忘れてはならないのですね。

3.人の言うことを鵜呑みにしない。
っていうか騙されないですね。仮想通貨始めたってツイートしたら、
10万円が1千万円になったとか、
仮想通貨の銘柄教えますとか、わらわら怪しげなフォロワーがつきました。
それ信じるほど愚かじゃないですよ。
ツイートだけでない、身の回りに「一万円が100万円になるんだぜ」という
輩がいて、信じちゃった人も多そうだなあ。
市井の人がそんな財テクできるわけないでしょう。
与沢翼さんじゃあるまいし。

4.取引所は銀行ではない。
銀行はお金の出入りがあるけど貯めるところ、
取引所はお金を両替(?)するところ。
この区別がついてなかったから、
ウォレットがいると言われてもぼーっとしてました。
外貨両替所に「このお金置いといて」と、
持ってるお金を置いていたようなことしてたんですね。

はい、ちょっと落ち着いてからまた仮想通貨は始めます。
まずはハードウォレットを買うことですね。
正規店から買わないと、取られちゃうんですって。
確かにね。
おしゃれポーチを買うんじゃないんだから、
安全なところから買いましょう。

GOX。
これで仮想通貨は危ないものというイメージを長く持っていたのです。
そしてこの社長は詐欺師と思ってました。