西原理恵子さんのパーマネント野ばらの中の金言です。
「確かにね」とついうっかり納得しそうなウンチクです。


落合陽一さん、誕生日に「死ぬには遅すぎる」と
刺繍の入った洋服のプレゼントをもらってらっしゃいましたね。
長生きする気はないとのことですが、
それは困ります。
「死んでもいい人間」ではない自覚を持っていただきたいです。

落合陽一さん、休む間も無く研究続けてらっしゃるんですよね。
その間に論文以外の原稿執筆、テレビ出演など
気の触れた働きぶりはなんでしょう。
案の定この若さで、人間ドッグの結果がレッドだったんですって。

レッドカードの原因はひとつじゃないでしょう。
葉巻をやめればいいレベルでもない。
過重労働と栄養不良
(お腹がいっぱいになるから食べないっておっしゃってましたよね。
食べてもお菓子ですよね。カレーは飲み物だし。)が気になります。
19時間労働を何年続けてらっしゃるかわかりませんが、
静かにダメージは身体に蓄積していくんですよ。

検査受けて異常なしを免罪符にまた無茶な動きをなさるんでしょう。

長生きしないと、その才能がゴミ箱にいってしまうのですよ。
子どもちゃんも妻もいらっしゃるんなら、
生きてくださいよ。
って、ワタクシは何様のつもりだ。