西郷どん、始まりましたね。
最初からケン・ワタナベが出演すると、
一気に時代映画になります。

そして第4話。
最初なのに、ばさばさ粛清があります。
切腹シーン、見事でした。
そして時代劇で聞いたことない撃鉄を立てる音。
親子でロシアンルートして藩主を決めようなんて。

そのあとお由羅が鉄砲ぶっ放すんですが、その腕前の見事なこと。
あれだけ八重の桜で銃を使うには訓練が必要と、
物語があったのに。

斉彬さまの入薩シーンは歓声が上がり、
カッコよすぎる。
忠実な再現ドラマじゃない大河ドラマ、今年も楽しみです。