ほとんどの看護師さんたちが、強制入会と思っていらっしゃる日本看護協会

実は任意加入なのです。

嫌なら加入しなくてもいいのですよ。

ワタクシもちろん非会員です。

かつて5年くらい会員でした。

そしてはて会員になってメリットあっただろうか?と考えると、
何もいいことがないから

再入会はしていません。

入会しろと言われても、
「何のメリットもないからイヤ。」と断り続けております。

日本看護協会が心の底から嫌いな理由あげてみますね。

 

1、会費が高い・使い道不明。
 

日本看護協会に5000円年会費を払わなければなりません。
それに加えて都道府県にある各協会にも
年会費を払わなければなりません。
ちなみに広島県は15000円。
合計20000円会費を払わなければなりません。
そして払った会費に見合ったメリットは全くありません。

月に一回会報誌が届くだけ。それだけ。

そして膨大な会費、何に使ってるのか
さっぱりわからないんですよ。

 

2、会員になってまで受けたい研修がない。

ファーストレベル・セカンドレベル・サードレベルと
レベル別の研修があります。

新人向け・中堅向け・管理職向けといったところですね。

あとは人間関係とか、最近の看護医療事情など
研修の年間スケジュールが年度始めに公表されます。

どれも行く気がしません。

「看護協会に入会すれば、安く研修が受けられる」と言いますが、

年会費4万円近く納めてるから、一回の研修料が安くても
結構なお値段になるのですよ。

安かろう・悪かろうということもありますしね。

受けたい研修は看護協会主催じゃなくても、たくさんあるのです。

 

3、認定看護師・専門看護師に興味がない。

日本看護協会の会員じゃないと、
認定看護師 専門看護師にはなれません。
(水準の高いケア・熟練した技術など、具体的じゃないのは看護らしいです)
はい、どちらにもワタクシ興味ありません。
ワタクシが欲しいのは博士号・学位なのです。

学位は万国で使える切符です。
認定看護師・専門看護師は日本看護協会が認定機関ですから、

日本以外で価値はありませんし、転職などの自由度もありません。

第一認定看護師・専門看護師って何してる人なんでしょう。

役割が不明瞭、ただ認定看護師・専門看護師を配置すると
診療報酬が上がることや、配置する条件などがあります。
だけど、何やってる人たちなのかわかりません。

わからない人になるなら、学位とって研究してます、
教育してますの方が他人に説明できる仕事です。

 

4、損害保険は他社で加入できる。

日本看護協会は、損害賠償保険加入が
格安でできると言っていますが。
考えると入会費など考えると、損害保険会社の方が
安上がりなんですよね。
今ワタクシが加入しているのがWillという看護師の保険です。
対物破損(病院実習先で何か壊した時の保証)・
訴訟費用・病気など保証内容は充実です。
掛け捨てだけど毎年1万円くらいの支払いです。
オプションは自分で組み立てるので、割とお手頃な値段。
損保会社も医療事故など商品は揃えてますよ。
何度も言いますが、看護協会の入会費を払って
保険料が3000円なら、看護協会以外で保険会社探しますよ。


 
5、人材不足を解決できない。


看護師不足は永遠の問題でしょうか。
看護協会が
ブランクのある看護師さんのトレーニングします!
職場紹介します!
と言ってますが、人材派遣会社が昔っからやってますよ。
人材派遣会社は流石の営業力、求人豊富、派遣先について
相談にもじっくり乗る、働き方も選べます。
トラベルナースという、期間限定で地方を転々とする働き方もあり。

ですが、営業力はない、病院の看護師で
働いたことしかない人たちが人材不足解消の担当をしているので、
当然看護協会は何の役にも立ってないのです。

 

 

6、資格と教育の一本化ができない。

幹部さんたちは准看護師制度廃止を叫びながら
未だに廃止出来ずにいることを自ら

の責任問題をどう思っているのでしょうか。

70年って長い年月で一つの制度も廃止出来ない不甲斐なさ。

患者さんにとっては准も正もなく、
ただ看護師でしかない筈なのに、その患者さん
の信頼も
裏切り続けている結果の日本看護協会など

存続の意味さえ疑問に感じています。

大学・専門学校・5年一貫・進学コースと別れたまま、
結局看護師養成制度を一本化できないのです。

教育の一本化ができないことの最大のデメリットは、出身校差別です。

特に赤十字系列がひどいのですが、
「夜学のくせに」「他卒のくせに」「専門学校・大卒のくせに」と、
同じ職種なのに対立をして差別をするのです。

そんなギスギスした職は、魅力ないですよね。

 

7、政治力がない。

看護師教育を一本化できない・
女中仕事イメージがぬぐい去れないのは、
看護協会が政治力を持ってないからです。
まあ看護師・准看護師約260万人に対して
看護協会会員が718,187(平成28年度)だから仕方ないですよね。
だけど70万人近く会員がいたら、
何か行動を起こせるのではないかなあ。
しかも高い会費払ってるから、資金もあるでしょうに。

 

8、看護師に不都合がおこっても放置して無関心を決め込む。

医療が必要な児童をケアする看護師が一斉に退職した事件がありました。


鳥取養護学校~看護師一斉退職の原因と今後の対策は?~


「うちの子を殺す気か」看護師全員が一斉辞職に追い込まれた理由


一斉に看護師がやめるって、よほどのこと。

学校側は、看護師を適当にあしらって、保護者からは責め立てられて、
なんだか目に浮かぶわ、なんでやめたくなったか。

結局いいように下働きか女中のように扱われる看護師って

期待してませんでしたが、
看護協会は何の声明も出していないのです。

対応したのは県の教育委員会で、
看護協会は何も対応していない。
対象的なのが医師会です。

何かあればすぐに記者会見を開いて、対応が早いです。
看護師全体の同僚が困っていても無視を決め込む、
相手の落ち度を責め立てる風土は、
看護協会が作り出していると考えております。

 

毎年ナイチンゲール賞を受賞する
日本看護協会の幹部、元幹部さんたちは皇室から

褒章されるに値するか、ワタクシは疑問です。

 これから看護に関わることはあるでしょうが、

(収入がアレな時は資格を活かして小銭を稼ぐつもり)

看護協会と関わることはこれから絶対ないでしょう。

今加入しているwillが十分カバーできる保険ですし、
勉強したけれ勝手に自分でいたします。

日本看護協会さん、いい加減潰れてくれませんかね。

団体が存続する意義が全くわかりませんから。

世の中全体が看護師を安く使おうとしていると考えております。
その結果どうなるのでしょうね。

IMG_1121