ワタクシ、子持ち母親と共に働いてきました。
ほとんどの母親が0歳児保育を利用するか、
一年くらいの育休で復職してました。
おばあちゃんが近くだと、保育園にお願いできない時、
預かってもらったりなど。
子どもにつきっきりな育児をしている人が、
少ない環境でした。


今回気になった物件です。
ご意見で「子どもがかわいそう」ってあるのが驚きです。
なんでかわいそうなの?
専業主婦に行き詰まり、パートタイムで働くことに決めた人がいました。
保育園を利用するんですが、専業主婦たちから
「子どもがかわいくないの?」と言われまくったそうです。

3歳児神話、まだまだ信者がいらっしゃるんですね。
3歳になるまで母親がそばにいないと、
その子の成長に悪い影響が出るという神話。
そんなん言ったら、悪い人だらけですよ。
じゃあ根性論・精神論を振りかざす高度成長期ゾンビは、
3歳になるまで母親がそばにいなかったのかな。
だから台風の日でも雪の日でも、何があっても
這ってでも出勤しろっていうのかな。

よくよく調べてごらんなさいな。
母親が子育てしたのは、ここ数十年のこと。
戦後は生きていくのに精一杯、
高度成長期は、パートタイムで母親が働き出す。
もっと昔は子守がいたり、兄弟が面倒を見たり。
母親父親でなくて、たくさんの親性を持った人が面倒みれば、
子どもは育つんじゃないでしょうかね。
他所様の育児、口出し無用ですよ。
虐待してない限りね。


「あいにく子を持ったことがないもので、
どの子も等しくわが子のように見えましてな」
おんな城主直虎で主人公・おとわの金言。
積極的に使っていくよ。