子どものおいたより、中高生のかしましさより、
何よりみっともないのが高齢者の立ち振る舞い。
礼儀正しい方もいらっしゃいますよ?
ですが、バス・電車の中の大声でするおしゃべり、
手続きに必要なものを持ってきてないのに、
窓口で怒り出す。
見ているこっちが不愉快極まりないです。

「加齢による性格の変化」を甘く見てはいけません。
自覚がないんですよ、恐ろしいことに。
物覚えが悪い・我慢できない・理解できない…
加えて感情のコントロールができない。
悪い性格にしかならないんですよ。
だから自分が迷惑かけていることも、
相手を罵倒していることにも気づかない。
「悪気がない」から一番タチが悪いんですよ。

ワタクシ老いていくのは怖くないんですね。
怖いのが、性格が変わること。
厚かましくてわがままになること。
年寄りの言うことを聞いていたら、
世の中滅びます。
だから自分でできることは自分でして、
頼めることはお金払ってお願いして、
静かな高齢者になりたいものです。

スーパーマーケットのコーナーで、
お惣菜なりお茶なりお菓子なり食べながら、
静かにきゃっきゃしている老婦人は好きですけどね。