自称フリーランス、やすじろう(
@2700_hermosoです。
「資格があれば食べるに困らない」とここまで苦労重ねてきた
byエレファントカシマシ・珍奇男。
ですが、この資格以外で食べていけないと気がつくと、
どん詰まり感がハンパないです。
先日、仕事を辞めて何をしているのか聞かれました。
(ブログしてるとはとても言えない、照れ屋なワタクシ)

ワタクシ「在宅ワークしてる。文書作成からデータ入力から色々あるよ」
尋ね人 「職場で色々あって、昔だったら頑張ってたけど、
     今は自分の役割しかしてない。
     やめようかなと思うこともあるねー」
ワ「すぐ辞めなくてもいいけど、いつでも辞められるって
  思える稼ぎ方を知ってれば、心は楽だよ。
  ワタクシも辞められたのは、
  医療以外で食べていく方法がわかったからね」
尋「非常勤で、在宅ワークして、教師になったらレッスン料で、
  それで大丈夫だね」
ワ「うん、大丈夫。その方が自分を大切にできるよ。
  在宅にこだわらなくても、外出て働く気があれば
  非常勤で働けばいいし」

という会話をしました。
あと投資の話しましたが、トレーダーは無理
(あの下降線を見るのが恐ろしい)と結論。
maneoウェルスナビのお話をしました。

本業・副業とはっきり分けなくても、
いくつか収入源を持つ方が、
絶対に心穏やかです。
しがみつくしかできな働き方をする人は、
見るだけで心が荒みます。
自分に言い聞かせて、人に当たり散らして、
責任逃れはうまい。
自分の将来がこれだと思うと、
背筋が凍ります。

今ワタクシがのほほんとして見えるのは、
いくつか稼ぎ方があるのを知っているからです。
非常勤で働きつつ、在宅ワークとアフィリエイトと
投資を合わせれば、一人食べていくのに十分ですし、
ゆくゆくは少数サロン運営をするつもりです。

自分の人生、幸せに生きて行きたいんでね。


この仕事は堅実だったけど、今は電子書籍になったからね。