一番信用できないのが、
「私、他人を国籍で判断しないんですー」という偏見なしアピする人。
この人、オモクソ中国人disしてますから。

最近出会ったのが、観光地の話をしてた時、
「韓国語と中国語のアナウンスやめればいいんだよ。
英語だけのアナウンスにすれば、奴らはこない」と言い切った、
なかなかナイスなジジイです。

面倒なのでウンウンと聞いていたんですが、
一人が「語学は日本人はレベル低いと思うんだけど?」と
切り返したんです。
(彼女は英語のバイリンガルで、英語教師)
すると怯むんですね。

わー、中途半端なやつだよ、と呆れました。
嫌いなら嫌いでいいんです。
でも反論されたら、途端に意見を変える。
一番タチ悪いやつです。
一貫性がないということは、
すぐ裏切るということですから。
表面だけ取り繕って、
「人間は大事」って言ってもバレてますからね。

面白いのでしばらく観察しておきましょう。
じゃあ当の本人が英語なり第一外国語があるかといえば、
話せません。
「単語ならわかる」と言ってますがね。
欧州・米国人コンプレックス丸出しの、
アジア人disな人。
ワタクシの周りにはいない、珍しい輩なので、
しばらく観察しておきます。

悪食なもので、
自分より劣ってると決めつける人間の行動を、
味わいたいんですよ。
さえない、自立・自律してない、
ホテルの住所さえ一人で確認できない
中年ジジイの行動を。



                美しいながめ。