マツコ・デラックスさんが著書「世迷いごと」で

「男はつまらない。しれっと結婚して家庭を持つ。

でも女優はどうよ。
相手がわけわかんない仕事でも結婚するでしょ。」と

男の凡庸さを求める姿勢をdisってました。

どんなに破天荒な男でも、ちゃっかり結婚して家庭を持つ。

どこかで凡庸さを求めてるのが男だと。

ある対談では
「女の方が面白い。男は性の対象でしかない」と
言い切っていました。

男の人はおもろい、
けどガチで振り切れて面白いのはオナゴかな。

 


好きなエッセイ集のひとつです。