ポジショントークでメッセージを発信するのは、
駒崎弘樹さんなど児童養育に関わる方々だけで十分でしょう。
5歳児虐待死っていうか、暴行監禁罪、
タイムラインに流れてきますが、無視してました。
コメントもしてません。 
見る気がしないんですよ。
勝手に目が飛ばしていきます。
だって自分が正義で心優しい人ってこと、
アピールしたいだけでしょ?

正義とか優しさとか、
凄惨な事件が起こった時にSNSで発信すると、
気持ちいいよね。
だって自分は正義感溢れる善人だもの。
そして矛先間違えて児童相談所を責め立てるんだよね。
児相じゃなくて、犯罪者は戸籍上の両親ですから。
その両親は攻めなくて、システムを責め立てるのですよね。

亡くなった子どもに
「辛かったよね」
「生まれ変わったらうちにおいで」
「幸せな家庭に生まれ直してね」など、
胸焼けがする甘ったるい酔っ払ったメッセージも同様ね。

そして悲惨な事件も、
流行として消費されるんだよね。
次の事件待ってるんでしょ?
自分の正義感と善人を確認するための事件。
ヘドが出る。