先日、ワタクシの上司と雑談のついでで起業について話しました。
上司は、
起業する→事務所がいる→家賃がいる→だからお金がたくさんいる・・・
とお考えです。
ワタクシも商いに興味を持つまでそう考えてましたが、かじるだけでも
起業にはそんなにお金はかからないこと、
お金を稼ぐ額は自分で決められること、
ある程度戦略がいるけどそんなに特別なことではないことがわかりました。
だから起業しようと考えているんですよ。
時代の流れに全くついていけない人と付き合うと、自分も潰れます。
悪い見本がいますからね。
自分の会社なのに、起業する勇気のないジジイに利用されてるだけっていう。
みなさまにとって、今日がよい1日でありますように。

堀江貴文さんが起業は気軽にできることを教えてくれた気がします。