おひとりさまですがなにか?

ーおひとりさまの老後ライフを考えるブログー

高齢者生活のスキルと楽しみ

熟年おばさん、オン・オフラインサロン運営の野望。


 

先日おひとりさま同士で
遺骨とお墓をどうするか、軽く話し合った

やすじろう@2700_hermosoです。


知人「お墓どうするよ」


ワタクシ「お墓はなくていい。

     燃えるゴミの日に遺体なりお骨なり捨てられたらいいけど、

     誰かが捕まるからねえ」


知「樹木葬とか散骨とかあるよね」


ワ「うんあるある。でも散骨は骨砕くの大変らしいよ」


また遺骨とお墓の話はするでしょう。

 

本日はワタクシの生誕記念日です。

おひとりさまで人生を終えることに
予定の変更はなく、決定事項です。

遠い親戚とは交流はないし、
実兄とは絶縁しています。

もちろんおひとりさまで最期を迎える上野千鶴子さんは、

追いかけております。

 

「このままおひとりさまで、一人で好きなところで死ぬー!」と

公言しておりますと、こっそりと話しかけてくれる

年頃のおひとりさま(アラフィフ以上ですよ、もちろん)の
女性がいます。

これからのビジョンを人前で話す機会があれば、


「小さいコミュニティを作って、

 同居はせずにネットでゆるくつながって、

 たまには食事したり旅行したりする。

 もちろん自分が迎えたい最期を話し合って、

 ゆるく助け合いをお互いがする」


と説明しております。

それから今通っているアレクサンダー・テクニーク教師になって、

時々レッスンをする。

そんなゆるいコミュニティです。

 

まだはっきりと決まったことはありませんが、

地味に計画していることをまとめてみました。

ネットが使えるのは大前提ですが、

ICTに疎い方もいらっしゃるから、

LINEとフェイスブックができれば上等。

パソコンなくてもスマートフォンで十分なのです。

 

1.条件

 アラフォー以上の女性。おひとりさま。

 死別・離別問わずです。

 

2.値段

 会費は1000円くらいかな。


3.人数

 10人。ワタクシ自身が人をまとめることに慣れてないので、

 この人数がちょうどいいです。

 

4.管理

 ワタクシが管理人ですね。宣伝・荒らし・勧誘は禁止で退会していただきます。

 基本ですね。

 

5.内容

 ゆるい雑談・おひとりさまで生活する知恵の出し合い・
 オススメの娯楽・親の介護相談などなど、

 堅苦しくなくね。
 時々集まりたかったら食事会するとかね。

 

これからのおひとりさまは、
簡単なアプリを使って一人遊びするとか、

ネットで遊ぶ事ができれば、
割とさみしくないと思うし、

何かあった時対策としてのツールとして
使えると考えております。

 

まだ雑なプランですけど、
今はゆるゆると人と縁をつなぎ・
私の人間関係の断捨離をしております。

先が短いんだから、好きなことしかしたくないし、
嫌な人とは付き合いたくなのです。

 

ゆるくゆるく繋がる他人が必要ですよ。血縁者よりもね。

 

そして皆生温泉に住む野望は変わらず。
これは宍道湖の夕焼け。

山陰を拠点に多拠点生活できれば!
そのために稼ぎたい!
IMG_0156
 

 

少しも貯蓄がない、つまんないおばさんになる前に。

年齢関係なく、「心そのものが歳をとる」のですよ。
これ本当。
「心が歳をとっている」小娘小僧は、
たくさんいますよ。
おばさんのワタクシより保守的。

ワタクシが後悔しているのは、
尻の青い頃に
いい服を着る・いい物を食べる・いいサービスを受けるの
3つをしなかったこと。
だから今でも貧相なのよ。
ケチケチする癖だけがついちゃって。

いいもの知らないとね、
目の前にしたときすごく品なくがっつくのよ。
元とろうとして、
店員さんこき使ったりしてね。
ホントみっともないから。
成金はいいのよ。
だってお金持ってるから払うでしょ。
でもね、心も懐も貧しい人が
いいものに触れると、
立ち振る舞い知らないし、
知ったかぶりするし、
もうげんなりするの。
お店だけじゃなくてお客さんも、
うんざりするのさ。

加えて勉強の仕方知らなかったら、
まあ背筋凍る未来が待ってるのよ。
他人の顔色伺わないと、
しがみついていないと、
働けないし、行き場がない。
そしてその人たちが持っているのは
「人並みの貯金」。
莫大な資産ではなくて、
ただの人並みの小金しか持っていないんですよ。
さあ大変、その小金をどうやって守るか、
それで頭がいっぱいになって生きている。

そんな人たくさん見てるから、
自分は絶対そうはなりたくないって、
今までやってきたのですよ、ワタクシは。
結局小金持ってるつまんないおばさんになったけどさ、
やりたいことは大体やったから満足してるわけ。

おすぎさんとピーコさん。
やたらいいものを知ってらっしゃる。
決して裕福なウチの生まれでは無いのですが、
お金なくても若い時からいいもの知ってらっしゃるから、
余裕感がハンパない。

 

シニアマダムがICTに物申す。



タブレットを使いこなしているミゾイキクコさん。
「高齢者にとって、インターネットは
うちにいて散歩できるようなもの」と
I CT生活をエンジョイなさってます。
アマゾンでネットショッピングもなさってます。

そうなんですよ、高齢者ってでかいマーケットなんです。
パソコン・スマフォ使いこなしてる高齢者って、
ごく一部。
スマフォ持ってても、電話とメールと写真機能しか使ってないし。
各種会社の支店て、詳しく使い方教えてくれないんだって。
だから年若たち、時給いくらとか個人レッスンで、
シニア層のICT、特にスマフォ・タブレットの使い方教室すると、
いいんじゃないの?

特にタブレットが高齢者にオススメなのが、
画面がでかくて、見やすいこと。
そして操作簡単。
特にスカイプが使えたら絶対嬉しいよ。
離れた家族と話ができるんだもの。

選択肢がたくさんあるのは、
楽しいことですもんね。



 

高齢者にはタブレットとスマフォの2台持ちを勧めたい件。


ICT苦手なシニア層には、タブレットとスマフォの
2台持ちをオススメします。
通話とメールはスマフォで、
ググる・アプリで遊ぶ・ネットショッピングはタブレットで。
こっちの方が楽じゃね?と思うんです。


仕事じゃないから、パソコンは使えなくてもいいです。
ゴリゴリとワードやエクセルを使うことって、
マジ無くなりますって。
だからOffice系ソフトなくても、
タブレットで十分楽しめますよ。
あと、スカイプが使えると、
顔見てお話しできるからいいですしね。
設定は、業者さんにお願いしてもいいし、
子どもさんにお願いしてもいいし。

無理してパソコン使おうとすると体に悪いですよ。
それより楽に使えるものを選んだほうがいいですってば。

シニアのインフルエンサー、ミゾイキクコさん。
彼女はアマゾンショッピングもなさいます。







穏やかに働いている場所を選んで利用する。


けんすうさんのナイスな記事を見つけました。


看護師時代、
「先輩看護師が新人看護師をずっと怒っていたのうるさかった」などと、
よく投書箱に入っていたものです。
患者さんからも「大変よねえ」などと言われました。
けんけん、ぎゃんぎゃん怒っている店員が働いている店には、
ワタクシも二度と行きません。
だって居心地悪いですもん。 

だらけているのではなく、
仕事をしていないのではなく、
ただ楽しそうにしている店員さんや、
丁寧に新人に教えている店員さんのいる店なら、
通います。
だって居心地いいんですもん。

だから最近はブラック企業の飲食店は利用しません。
安さを求めるなら、例えば料理なら自分で作ります。
なんだか人を安く買い叩いて出費を抑えるのは、
人の道に外れてる気がして仕方がないのです。

だからドン・キホーテでオイスターソースの場所を聞いて
「うちにはおいてありません」と
きっぱり答えた青年は正しかったと思います。
だって探したらあったんだもん。
そしてアジアの免税店の店員さんが、
お客さんがいなかったらおしゃべりしてるのを見ると、
「こんな働き方でいいのになあ」と思います。
だって、彼ら声かけたら接客を丁寧にしてくれますもん。
ギスギスして一番誰が不愉快になるかは、
自分の仕事で一番よくわかっていることですからね。
 

短パン社長は居心地がいいからお気に入りのスタバがあるんですって。





やすじろうのプロフィール
「もう少し」の我慢ができず、 オンフィフで退職、      フリーランスになりました。 資産は同世代の平均以下、  原因は転職&好きなことの  やりすぎです。        保障制度に依存しない     経済力を持つため、     おひとりさまの       高齢者生活ハックを学習中。 
プロフィール

やすじろう